クリックして拡大。

明けましておめでとうございます。最近アップしていないので昨年作った中から年賀CGでも(^^; 「はやぶさ2」を打ち上げたH2AのF26の想像画像です。お楽しみ頂ければ幸いです。

クリックして拡大。

明けましておめでとうございます。ささやかながら年賀CGです。昨年は私事により飛行機に何度も乗る機会があり都度窓際を確保して上空で写真を撮りまくりました。背景はそのうちの1枚を使っています。そのうち空の写真から選りすぐって著作権フリーで公開したいと考えています…が公開できるのはいつになるやら(^o^;; ま、今年も気長におつき合いください!

» [続きを見る]


ナチスが月から攻めてくる映画「アイアン・スカイ」を昨日見てきました。場所が月と言うことで宇宙開発ネタも結構あって面白かったです。ストーリーも出演者も良いのですがこういうサイトなので宇宙関連のネタを書いてみます。と言うことでネタバレ投稿なので未見の方は[続きを見る]をクリックしないでください(^^; 未見の方はぜひ公式サイトで予告編を見ましょう!宇宙開発ファンなら本編を見ても損はありません!

» [続きを見る]



何とかお正月三が日には間に合いました。明けましておめでとうございます。また放置プレイに近いかもしれませんが今年も地道に更新して行こうと思います。まずはとりあえず新作でヴォストーク(Vostok)宇宙船です。昨年コスモアイル羽咋に行ってゼニット(Zenit)カプセルを見てから旧ソ連のカプセル型宇宙船の系譜を調べてみてやはりその始祖にあたるヴォストーク宇宙船からだろうと言うことです。新年のご挨拶の後でビオン(Bion)やフォトン(Foton)も含めて系譜を3DCGで追ってみようと考えています。と言うことで年表を先に公開します。

» [続きを見る]

2010/01/01: 2010年宇宙の旅

あけましておめでとうございます。今年もボチボチとした更新になるかと思いますし、訪れる人も限られていると思いますが、よろしければお付き合いくださいm(_ _)m

さて2010年と言えば米ソ合同調査のレオーノフ号が木星に到着しているはずですが現実のTLはちゃくちゃくと遅れているようです。私のCG作成のTLもちゃくちゃくと遅れているようでまたまた年賀CGがありません。すみません、すみません…

何とか1月中くらいには年賀CGか新作が出せると良いなぁ…と思いつつ九州の実家でのたのたしてます。時間はあるんだけどLW3Dが使えるマックは持って来てないからなぁ。

Twitterもボチボチと更新してます。Twitterのおかげでロケット打ち上げ時に自宅や事務所にいても皆さんと興奮や感動が共有できてよりいっそう楽しみになりました。今年も何か新しいことが始まるのだろうか… 何はともあれ今年もよろしくお願い致します。
祝!H2B初号機の打ち上げ成功!Twitterで皆さんとドキドキしたり興奮したりして深夜の打ち上げを楽しみました。今までは宇宙作家クラブの掲示板だけが頼りだったのにほぼリアルタイムに体験できるのは嬉しいですね。とは言え現地に行かれた方が羨ましい!さあ成功記念のCGを… すみませんすみません間に合いませんでしたのでここで「予告」だけ打ち上げの余韻がさめないうちに書き込んでおきます。今晩か明日には必ず…

さて次はHTVのISSドッキングですね。これが1週間か。それにしても今回は改造とは言えH2Bロケット初号機でHTVも初めてで射点も初めての初物づくし。にもかかわらず完璧と言って良い成功はすばらしい!それに人工衛星打ち上げと違ってHTVにより色々な可能性が開けたのも良かったですね。H2BとHTVを応用した独自の計画をぜひ進めて欲しいものです。

考えようによってはNASDA時代に計画していた有翼のミニシャトルHOPEよりもHTVの方が応用が利くと言う意味では優れているのかも。HTVの太陽電池がパドルによる展開では無く、いかにも間に合わせ的に機体に張り付いているのは当初は内蔵電池のみでの運用しか考えていなかった為だとか。この辺りの見直しや大気圏突入して帰ってこられるカプセルの仕組み辺りが実現できると凄いと思う。などと素人は勝手に考えるのであった(笑)

あと最初はHTVがISSにドッキングってそんな技術が日本にもあったんだ!と思ったらなる程ISS側のアームで掴んでしまうのね。と目から鱗だった。もっともISSの側数メートルまで近づくだけでも凄い技術だと思う。かつてミールでもプログレス補給機がぶつかって危機に瀕したこともあるくらいだから無人でのドッキングはリスクが高い。でも良く考えればISS側に人はいるんだよなあ(^^;
明けましておめでとうございます。早速新年にふさわしく年賀CGをどーぞ!………って、あれ?しまった~!間に合わなかったんです~m(_ _)m

いや作ってはいたんですよ、努力はしたんですよ、間に合わなかったんですよ(涙) と言う事で忘れずに作品を1月中にはアップする予定の予告投稿でした!ファミリーな年賀状はゆとりで間に合ったんですけどねぇ。今年は長崎の実家に帰省してます。マックが東京の自宅に置きっぱなしなのが敗因のような気がします。

おお。などと書き込んでいるうちに新年になった!今年は新作を公開したいと考えています。が考えているだけなのでどうなりますやら。こんな私のこんなペースはまだまだ続きそうですが、今年もひとつよろしく(^-^;;
新しいカテゴリー「ちょっとお茶でも…」を作りました。気軽な話ができればなと思います。まずは4年に1度の2008年国際航空宇宙展がいよいよ明日から開催されます。明日の初日はブルーインパルスの飛行の予定ですが雨っぽいから無理かな?初日はJAXAのセミナーもあったりして楽しそうなので仕事さぼって行きたいと考えていましたが、忙しいのと雨でブルーインパルスも見れなさそうなので残念ですけどパスすることにしました。<根性無しめ!

ただ今度の土曜日(10月4日)は宇宙開発史御一行として見学に行く予定です。オフ会もありますのでよろしければ宇宙開発史のトップページを見てメールして下さい。ってこんな直前に書いてももう遅い??

さて本当はこんな投稿せずにREMIX新作を出す予定だったのに最後の仕上げが終わっていなくてお茶濁しでごまかしてます。次はボーイング747、つまりジャンボジェットのREMIXで、1シーン新作を公開する予定です。今度の土日までには公開したいと思っているのですがどうなりますやら。

そうそう中国の神舟7号宇宙遊泳の成功のニュースもありましたね。中国の宇宙開発は着実にレベルアップしてます。宇宙遊泳のシーンがCGだ捏造だとお約束の騒ぎもあるようですがそこまでのメリットは無いような… でも北京オリンピックのオープニングでCGなんか使うから世間の目が厳しくなっているようにも思えます。やっぱりごまかしは良く無いですよね。などとCGで宇宙開発なんか言っている私が言ってもさらに説得力に欠けますね(笑

他にも民間で初めて軌道速度に達した「ファルコン1」の成功もありました。宇宙開発も停滞しているようで着実に進歩している気がします。さて次はインド初の月探査衛星「チャンドラヤーン1」の打ち上げが注目です。10月末とのこと。楽しみですね!
Booklog